人生面白く。

3男(7歳/4歳/2歳)の父親(38歳)が、トライアスロン挑戦日記。

7月19・20・21日の練習。

19日

朝、バイク40km

宮崎以来の練習、まったく調子悪く、千切れて

1人もがく、でもいい練習できた。

帰宅後、休まず、すぐに課題のラン

ラン3km

キロ7分台、目標は、6分で走りたい。

ラン単独なら、5分台でるけど、バイクと組み合わせるとまったくダメ。

キツイキツイ、宮崎の記憶がフィードバック。

 

11時から、子どもと海へ、楽しくたわむれる。

義理父も一緒なので、遠慮なくウエット持参し

自分は、合間見てスイムトレーニング

スイム300m

海とウエットに慣れる目的、大分ウエットのホームの手ごたえあり

子どもの浮輪に、わざとクロールでぶつかると、大喜び

ランが苦手な自分は、子どもの浮輪を持って、海岸線を引きく

脚腰を強くしたい。

昼は、義理父母とバーベキュ、ビールを2杯ほど、最高に幸せ。

 

20日

朝から、庭にプール作りで、プール祭り

昼前に1時間ほど時間をもらえたので

迷わず海へ

スイム500m

250mを行って戻るの500m

キツイ

休まず、車まで走って戻り

帰宅後も休まず、ランへ

ラン2km

スイムの後のランは、バイク後よりまだまし、きついけど。

午後から、家族で本屋へ

自分は、バイクやトライアスロンの本を読みあさる

子ども達は、絵本コーナーで読みあさる

大きい本屋は、最高だ。

 

21日

昼前に1時間、もらえたので

バイク14.5km

本番のつもりで、回す

お尻の筋肉が痛くなり、嬉しくなる、

もっと筋肉をつけたい

信号にもあまり引っ掛からずにラッキー

平地は、30km/hぐらい、もっと上げたい。

帰宅後、これも本番のつもりで

水をがぶ飲みし、ランシューズへ履き替え、すぐにランへ

ラン3km

が!が!が!

宮崎と同じく、苦しくなり500m程で、いったん止まり歩いてしまう

心拍は、160台、なぜ?

バイクのあとのランが、まったくダメ

バイクで、もがき過ぎているとは、思うけど、それにしてもランがいかん。

繰り返し、バイク後のランを練習しよう。

ランの練習を増やそう。

3度止まり歩きながら、帰宅

後半、少しはましになる。

ランが、ダメだ。

 

夕方4時、また1時間時間をもらえた

海へスイム

スイム700m

250nの往復後

直ぐに陸に上がり、砂浜をラン練習

ラン5分、追い込む。

宮崎トライアスロンの時は

スイム後、きつくて砂浜を全部歩いた、苦い悔しい記憶あり

練習だ、慣れだ、筋肉と心肺機能だ。

ダウンで、200mほど、円状に泳ぐ

ダウンの方が、力が抜けてて、進んでいる気がする

面白いなぁ~。

 

毎日、少しでもランを練習すること

ご飯を沢山食べこみ、好きなものを遠慮せず食べることにする

もっと、パワーを付けないといけない

せっかく身長があるのに、細すぎてメリットを生かせてない

食べる、寝るだ。

人間の基本だ。