人生面白く。

3男(7歳/5歳/3歳)の父親(38歳)のトライアスロン時々日記。

姫島トライアスロン ラン

バイクで、心拍が平均174/最高180

短距離とはいえ、自分の練習心拍が165なので

ランはキツイだろうと感じていた。未知の世界だろうと。

バイクラックにバイクをかけ

オーエスワンを飲んで、ランシューズに履き替え

ガーミンを腕に付け替えランスター

以外にも、まだそんなにバイクが帰ってきてない、すごい!

とか思いながら、トランジェットを抜ける

 

そして、案の定!

体が重くて、心臓が不整脈を起こしたくらい違和感を感じる

ラン:4.74km

29分

平均心拍171

最高心拍188

ラップ

6:33

6:35

7:03

5:21

3:26

ランが一番体に対する負担が大きいのだろう。

一気に疲れが吹き出し、辛抱の時間となる。

悪いなりに、練習のキロ6分より少し悪いタイムで踏ん張る。

しかし、他の選手の皆さんは、凄いスピードで、追い抜いて行く。

女性の選手にも随分抜かれ、背中を尊敬しながらカッコいいなと感じる。

冬場は、ランを重点的に練習しよう。