人生面白く。

3男(7歳/4歳/2歳)の父親(38歳)が、トライアスロン挑戦日記。

長男、初めてのマリオ

2013-12-1

昼過ぎまで、家の周りをひたすら

ケルヒャーで綺麗にお掃除

さすがに家を建てて早5年、コケだかカビなのか解らない模様が

コンクリートに付いているので、高圧洗浄機で吹き飛ばす

1年くらい前に、モップでこすった記憶があるが、

ケルヒャーは、楽で綺麗になるので、大助かり

ただ、冬ではなくて、夏にするのが水系にはあってる

昨日は、だいぶ寒かった。

 

家族は、かみさんの実家に帰ってて

お昼は、自分でおじやを作る

薄口しょうゆと塩を少しいれ

とき卵を入れる

野菜中心の鍋だったけど

十分に美味しいくできた

鍋の後は、必ずおじやにしよう、その日に食べれなくても

熱を入れて、とっておく様にしようと誓うくらい美味しかった。

 

夕方、皆が帰宅し、どうやら、マックのハッピーセットを食べたらしく

マリオのおもちゃを二人とも持っている

気に行っているようだ

そこで、晩御飯後、なんとなく昔買ったWiiのゲーム機を引っ張り出し

物置の奥でほこりだらけ・・・

コントローラーを探し出し

恐る恐る電源を、動きました

マリオブラザーズを出すと、

子どもたちは、喜ぶ喜ぶ

しっかり、時間を決めて、30分だけ

長男と一緒にしました、人生初のテレビゲームだけあって

すぐに、やられますが、大変楽しいようです

ゲームがダメて家は多い

まだ、4歳では早いかもしれませんが

両指を使い、空間を認識する能力、よい頭の体操と自分は思っていて

マリオをさせました、出来ないのが悔しい様で、顔が赤くなっていた

一人で、長時間はさせませんが、自分とのよいコミニケーションにもなり

よかったと思いました。

次が最後コールを、3回繰り返し、終了

そのあとに、ブロックで、マリオを作りだす長男4歳

なんでも、子どもの初体験の模様は面白い。