人生面白く。

3男(7歳/4歳/2歳)の父親(38歳)が、トライアスロン挑戦日記。

動悸が止まらず、寝汗。

仕事がギリギリで、緊張の連続、常に心拍数が高いのを感じる。

乗り切るしかない。

もっと、スキルと度胸と覚悟が必要だ。

情報と知識と瞬時の判断。

覚悟を決めきれない自分の弱さに、自分が苦しめられる悪循環。

吉田松陰先生の様には、生きれないな、少しでいいから近づきたい覚悟の持ち方。

睡眠障害あり、全く、弱い自分と向き合わないといけないとは

原因を突き止め、克服し、成長して恐怖を包み込むしかない。

 

意地のラン、5キロ

ラップ 6:43 6:45 6:50 6:41 5:52

1キロ周回コースを一本 5:45、6分を切りたくて、モガク。

いつか、1本だけでもキロ4分台で走る。

 

トライアスロンは精神との戦いだ、仕事に活かす時だ、奮い立てよ自分。