人生面白く。

3男(7歳/4歳/2歳)の父親(38歳)が、トライアスロン挑戦日記。

レース結果、スイム。

今年は、例年になく練習量が少なく、練習の予定を入れてても

流れる事が多く、自信無いので、とにかくリラックスする事を心掛け

朝練は、何度も起きれず、罪悪感と敗北感で、仕事へよく行った朝。

昨年の自分には、勝てないと練習から思ってました。無理をしない事。

いつも通り、スイムは、最後尾から

スタートのホーンが鳴ってる時は、まだ、水中眼鏡もかけてないくらい

 

スイム練習は、市営プールまでに、なかなか行けず、時間も合わない、

24時間営業でないと行けないぞ。

殆どが、白木で、本当に綺麗な海です。

来年は、関アジトライアスロン出たいが、時期が早いと

プールになかなか行けない自分は、海にも寒くて入れないから

今年の様に、出ない可能性がある、家から通える場所にプールが出来ます様に。

プールの神様降臨して家の近くに、出来れば朝も使えると最高。

 

泳ぎだしから、体が軽いのが嬉しい、焦るな、突っ込むな、リラックスって

まぁ、クラゲが、凄い。最近見た、クラゲの水族館の中を泳いでるみたいで、

一周回って面白い感情出る。、皆んなが泳いでるから、怖くも不安もない、

こんな体験はできないなーって感じで、楽しみながら泳ぐ、刺されたのも1回だけ

ラッキーか?すぐにピリピリ感は消え、後から思い出す程度

クラゲの海は、良い思い出に なった。

 

練習量が少ない分、座学は頑張りました。

ハル先生のブログを読み直したり、仕事の合間にスイムのstreamラインを維持したり

孫陽選手になりっきて廊下を泳いだりしてました。妄想得意、生粋のAB型

でも、意味ない事はなく、より遠くの水を、肩甲骨を外して上手くキャッチ出来たり

伸ばした手の姿勢は、一平選手の言葉を反芻して、昨年よりスキルは上がって

楽に泳げる様になった。もう少しピッチを上げるのが次の目標です。

筋力を付けるのも課題です。

 力を残すつもりが、逆にリラックスできて良かったのか、

あっという間にスイムが終わりました。脚は殆ど使わずじまい。