人生面白く。

3男(7歳/5歳/3歳)の父親(38歳)のトライアスロン時々日記。

上浦トライアスロンーラン

まず、バイクのシューズが脱げない!

ん!テーピングが剥げて邪魔していた

で、今後はランシューズが履けない、さっきのテーピングが

アキレス腱下部で団子状に、ここで、まさかの出来事

初めての、競技中に、攣る‼️

左大腿部全面と腹直筋

焦って、シューズを履こうと力を入れのが原因だろう

悶絶、腹直筋はすぐに治ったが、大腿部の痙攣が治らない

なんとかシューズは履けたものの、スタートライン直後で、立ち止まり

指で押してみる、どうやったら治るのか知らんし、初めてだし

30秒程か、少し治ったので、ゆっくり走り出す

違和感ありあり、しかも腹直筋も痛み出す、息は上がったまま

最初こそ、5:50でキロを走ったが、その後は、6:30〜7:30と散歩レベルに

終始お腹を抑え、前かがみでチョコチョコ走りました、歩かなかった事が

唯一のプラス、苦しい事、もう沢山の選手に抜かれた、苦手なランに

全てが襲いかかった時間、体調が良くなく、予想外に晴れて汗が出た事など

思い当たる節はありあり、悔いの残るランをしてしまった。

でも、追い抜いていく選手が声を掛けてくれたりと

やっぱトライアスロンは素晴らしい。

早歩き程度のスピードでゴール直線へ、

今回は、達成感より、やっと終わった安堵感が勝る気持ちでした。

大きなシコリを作ったが、来年また出場してリベンジしたい

新たなモチベーションが生まれた大会でした。

 

苦手で弱いランを、どうにか来年までに鍛え直すしかない。

走るしかないな。

 

f:id:JinseiOmoshiroku69:20161016082950j:plain