人生面白く。

3男(7歳/5歳/3歳)の父親(38歳)のトライアスロン時々日記。

上浦トライアスロンースイム

奇跡の晴れ

アップの段階で体調が思ったより良くないコトに気づく

うう〜、なぜだ。

昨日、保育園運動会の場所取り(祖父母用)

両親にとって、孫の成長は、生きがい。

見ながら、泣きますからね、高齢で立ってみれないし

よって、深夜0時に出撃した。7時の開門まで、寒かったからなぁ〜。

少し風邪菌がいるか?って。

上浦さんは、初めての参加だし、用心しながら、競技しようと注意する。

 

海は、波打ち際が少し波が高いくらい、問題なし

姫島トライアスロンと違って、ガタイのいい選手が多い、レベル高そう

ほぼ最後尾から、ゆっくりスタート

もちろん、バトルなどには縁はなく、マイペースで

海は綺麗で泳ぎやすい、ほんの少し海藻があったくらい

県南の海は最高だ、家から一時間、来年の夏、上浦キャンプ合宿決定、また来たい。

1周目終了し一度岸に上がる、やはり体調が良くない様で、久しぶりに

グッと体の重みを感じて、浜辺を歩く🚶、息を整えて、二周目へ

海中の方が、冷たく、気持ちよく楽に感じた。

夏場の白木で練習しただけはあり、少しずつ、選手をパスした。

2周目の終わり付近で、浜辺をさっきは歩いたので

今度は、息を整えて、バイクへのトランジェットを思い描く

 

雨は落ちてなく、アスファルトは乾きつつあった。

1周目に感じた体の重さは、さほど感じず、スムーズにバイクへ

プールより、ウエット着て、白木で練習して正解だったかな、海に馴れた夏。

昨年よりも、スイムは上達した手応えあり、ピーターさんは、スイム速いなぁ。

雨が振らずに、ラッキーだと感謝しながら、バイクを押した。