人生面白く。

3男(7歳/5歳/3歳)の父親(38歳)のトライアスロン時々日記。

トライアスロン、バイク練習、仮想姫島コース

バイク練習

師匠と二人で

ぶっちぎってやろうと

コテンパンにしてやろうと

いつも練習している、ホームのクリテに誘い込むも

期待は一瞬で恐怖に変わり久しぶりに血の匂いが鼻の奥からした。

逃げられず、殺されるかと思った、振り返れば、良い練習が出来事になる。

1時間20分

36キロ

獲得標高375

終わってラン予定が、玄関で動けず、そのまま終了です。

 

姫島終わったら、打倒師匠でバイク練習したい。

少しだけ手ごたえあり。

私のカーボンホイル、師匠アルミでした。

手ごたえは、気のせいか。

 

ホントに、生きるって面白い。