人生面白く。

3男(7歳/5歳/3歳)の父親(38歳)のトライアスロン時々日記。

次男発熱、溶連菌感染疑い、ママも39°の発熱。

昨日から、次男とかみさんが調子悪く

早々と実家へ帰った。

 

居残り組の、AB型コンビ(自分と長男)は

コンビニで、晩御飯等を好きなものを好きなだけ買う。

めったに、コンビニでは買い物をしないが

今回は、時間もなく、自分も喉が痛く、きついのでいいことにする。

長男は、無理におもちゃを買ってというタイプではないが

今回は、コンビニで良かったらいいよと声をかけると

すっごい笑顔で、1つ持ってきた。

晩御飯は、見もせずにいいよと自分が選んだ物にうなずく。

レジの定員さんには、3回もありがとうを連発する。

やっぱ、日頃は我慢しているようだ。

 

帰宅後は、お風呂にはいり、ご飯を食べ

長男は、しばらく1人で遊んでもらい

保育園の洗濯ものを出し、お弁当を洗い、お便り帳を読み、服を補充する

明日のお弁当のご飯をセットして

一緒に、マリオをして遊んだ。

自分も身体がだるいので、早々と寝室へ行き

本を読んで、寝る。

AB型の最強コンビだけあり、なんの問題もなく、楽しく過ごす。

 

5時半に自然起床して、少しは身体が軽く感じるが、熱が少し出てしまう。

長男のお弁当を用意して、

f:id:JinseiOmoshiroku69:20140520064000j:plain

空いた時間は、いつものストレッチもせずに

横になって休む

長男は、6時半に1人で起きてきて

トイレ行って、朝ごはん食べて、着替えてと、まったく手がかからない

成長したものだ、今年5歳だから当然か。

 

自分は、手持ちの薬を飲んで、保育園へ長男を送り

仕事へ、かみさんは、ぐったりの様で今晩も長男と2人生活だろう。

そうだ、水筒を持たせるのを忘れていた、すまん長男、

今晩も、ママには内緒で、好きに過ごそうな。