人生面白く。

3男(7歳/4歳/2歳)の父親(38歳)が、トライアスロン挑戦日記。

子どもの成長

保育園も、新学期

靴箱には、それぞれ新しいシールが貼られ、

その下にひらがなで名前が書いてある。

 

次男は、ロケット、ぽいぽい。

長男は、イルカ?

父「イルカとか好きだった?」

長男「いや、新幹線を選んだけど、友達が欲しいと言うから・・・」

父「それで、余っていた、イルカにしたの」

長男「そうそう」

父心の中で「ほー自分が我慢して、譲れるようになったのか、凄いな」

成長を感じた、ガシガシ褒めた。

自分の荷物は、自分で持つし、挨拶は、大きい声でしっかりできます。

健康に成長してくれて感謝です、小食ですが、自分似ですな。

 

次男は、ただいま一生懸命に赤ちゃんに戻ろうと努力をしている最中で

なんとも、コメントしがたい、泣き過ぎて、ハスキーな2歳男。

 

三男は、すくすく成長中、肌もピンクで、元気よし。

 

1か月間の、かみさん実家暮らしも、もうすぐ終焉

やっと、自分の家に帰れる、

朝、ローラーに乗れる、

通園、通勤が近くなる、

お風呂に、気兼ねなく入れて、いろいろと力が抜ける。

見ないのに、とりあえずテレビつけて、全チャンネル回しができる。

義理両親、大変お世話になり、感謝してます。

 

仕事面では、最前線の部署に異動になりそうで

賑やかな、1年になりそうだ、覚悟は出来てます。

 

トライアスロンも、楽しみの1つで、自分の支えでもある。

大切な、拠り所になった。