人生面白く。

3男(7歳/4歳/2歳)の父親(38歳)が、トライアスロン挑戦日記。

2013-09-29 (Sun)

 

朝は、いつも同じように目覚める

いつからか、自然と寝坊ができなくなった

すっかり、おじさんである

寝るのが遅かったりすれば、別だが

若い頃は、昼までよく寝ていたものだ

学生の頃は、昼夜が交互に入れ替わりながら

変な生活をしていた時期もあったが

今では、考えられないこと

 

朝から、天気悪く、外に走りには行けなさそう

かみさんから、地域の公園清掃の日って言われ

小雨の中行ってみると

中止で、昼の1時半から、再度するので是非協力を

「はい、協力します」

子どもたちは、かみさんと用事があるようで

かにさんの実家にみんなで、おでかけ

自分は、居残り

公園の清掃の前にジムに行くか、迷ってると

雨が強くなる、

掃除が終わったら、ジムに行く事にして

久しぶりの映画鑑賞をすることに

 

静まりかえった、我が家

子どもがいないと、こんなに静かなのか

 

最近めっきり、ツタヤさんから足が遠のき

もっぱら、映画チャンネルの録画から

しかも、面白くないと判断した段階で、早送りをする様になり

最近は、まともに見ていない

どれにしようか、選ぶ

大昔の映画

1992年

「遥かなる大地」

トム・クルーズニコール・キッドマンの共演

何度もツタヤさんで見かけたが、ずっと見てこなかった

トムさんの演技は、もうこの頃から確立されてて、今とほとんど変わらない演技力

ニコールの透き通る様な美しさは、

このあと再度共演する、「デイズ・オブ・サンダー」を思いだす

 

珍しく、早送りせずにじっくり見れた

子どもがいないのも関係するが

まさか、エンディングがエンヤさんとは、びっくりした

途中は、「フャイト・クラブ」の様で

なんとも面白く観賞して、お昼になり

また、巻き寿司を食べ

いざ、公園の掃除へ

何人も知り合いがおり、あいさつする

1時間ほどで、終了

最後に、隣のグランド均しを手伝う

なかなかの出来栄え

 

帰ってジムだと片付けてると

掃除に参加していた、地元のおじさん方に声をかけられ

お茶休憩をすることに

行ってみると、お茶でなく、ビールがあり

まぁ~まぁ~とコップを渡され、断れない

仕事はないんでしょって、はいないです

でも、ジムがってなかなか言えずに、ビールがつがれ

お疲れ様でした、で、飲んでしまった

久しぶりのビールをまさか、ここで飲むとは

若いのに、よく参加して動いてえらい、みたいな事から始まり

仕事の話、どこの出身、かみさんの出身、家がどこで、何歳で

個人情報を、ほぼ暴露し、みんな嬉しそうに盛り上がる

そのなかに、前々から気になる70歳くらいのSさんと、初めての長話

Sさんは、大変地域のためにご尽力する方で

花もたくさん育て、面倒を見ている

しかも、咲き方がはんぱなく、大変大きく長く綺麗に咲かせる

まえまえより、話してみたい方であった

自分の事も、話したし、少しSさんの事を聞いてみると

なんと有名国立大を出ているではないか

作業着しか着ているとこ見かけないし、びっくり

もともと、勉強はできる方ではなく

コツコツ続けた方で、4時間位は、苦にならず毎日していたそうです

高校の最後は、400人中2番やったと、懐かしそうに話してくれた

最近の若者は、努力の「ど」も知らないと、怒られた

ほんと、面白い話が聞けた、

若いころから、盆栽や花が好きで育てていたとの事

少し納得、その他にも、若いころはパチンコや麻雀など随分遊んでしまったと

笑っていた、家に雀卓があるから、今度来いと言われるが

笑って流してしまった、あの立派な庭の家なのね・・・

 

あっという間に、時間がたち、酔ったおじさん方のピーナツなどを掃除していると

地面に落ちたピーナツの破片を運ぶ、蟻さんと目が合い

頑張ってるなーと思う自分も随分酔っているが、蟻さんの採分には手を出さずに

掃除して、ゴミを持って家に帰る

 

実家に帰っていた、かみさんも帰宅してて

酔って、しかもビールの缶やつまみのゴミをもって帰ったため

怒られる、なんとか説明しわかってくれて

面白く話を聞いてくれる

 

あっジムいけないし、ローラーもって

早々とお風呂に子ども達と入り

リビングで子どもと遊び

運動もストレッチもなしで、

いつもの夜ルーチンで終了

 

面白かった1日でした

しかも、夜Sさんが、わざわざ家にピンポンって来て

立派な栗を沢山くれた、自分の山で採れたって・・・

もう弟子入りしたいくらいです。