人生面白く。

3男(7歳/4歳/2歳)の父親(38歳)が、トライアスロン挑戦日記。

2013-09-14(Sat)

通常、保育園へは子ども達を預けない土曜日

今日は、かみさんが仕事の為、朝からバタバタして

なんとか保育園へ、次男はわかっていないが

長男は、悲しそうに泣いてしまう。

なんとも、重い空気で1日のスタートを切る。

 

仕事は、いつもどうり、そつなくこなし

上司から、興味深いネットのデータを見せてもらう

これからは、個人の力で、稼げる率も格段に上げって行くのだろう。

まとまった時間がなくても、切り貼りした短い時間を利用して、ビジネスは成り立つ

のも魅力である。

組織に属するのが、苦手な人には、良い時代がきたものだ。

 

帰ってローラーの予定が、急な用事が入り、流れる

終わって、お風呂、晩御飯、寝かしつけと、いつもの流れ

 

なかなか思う様にいかない

来年、三人目が3月に生まれたら、どうなることやら

しかし、今、次男が一番かわいい時期を迎え

父親としての貴重な時間をかみしめる。

興味のある事をみつけると、トコトコ歩いて来て、バシバシ自分の体を叩いて教えてくれる

先日、水族館へ行った時は、興奮のあまり、なんどもバシバシ叩いてくれた

初めての水族館をビデオに撮影して、後で見たが、家族みんなで大笑いした。

結婚して、子どもを授かることは、大変幸せな事です。

 

明日は、ジムにロードバイク(雨かも)が楽しみ。